白山ほか登山について

日本三名山の白山

そして白山山系の山々からの白山眺望

ハイキングなど、自然を大切にしながら仲間と楽しい登山

やっぱり山は最高です!

白山

白山は、富士山、立山とともに日本三名山の一つに数えられています。山頂部は御前峰2.702m)、大汝峰(2.648m)、剣ケ峰(2.677m)で構成されています。

御前峰山頂には白山奥宮があります。白山登山では、素晴らしい自然を存分に味わえます。

歩行距離:(砂防新道)から室堂まで6.0km

歩行時間:登りおよそ4時間30分/下りおよそ2時間20分(休憩を含まない標準時間)

登山時期6月~10月

about12

奥獅子吼山

獅子吼高原から起状の少ない尾根を歩くことができるコース。新緑と花が楽しめる4月下旬から5月にかけてがみごろ。スキー場のゲレンデを下って登山道に入ると、カタクリなどの花を見ることができます。

山頂からは、白山や犀川源流の山々を望むことができる。

歩行時間登山口より およそ5時間35分 走行距離10.7km

ゴンドラ駅より 登りおよそ2時間/下りおよそ1時間30分

おすすめ登山時期4月上旬~5月下旬/9月下旬~11月上旬

about13

大嵐山

桑島大橋を渡り、左折すると百合谷林道の入り口があり、ミズバショウ郡生地の標識に従って進むと、駐車場に着く。ここから階段を登っていくと百合谷峠で大嵐山へは右に進み、美しいブナ林を通ります。山頂にはスギの大木があり、白山も望むことができる。

歩行時間登山口より およそ2時間30分 走行距離4.1km

おすすめ登山時期4月中旬~6月中旬/9月下旬~11月上旬

about14

鳴谷山

シャクナゲと水芭蕉が咲く5月中旬がベスト。残雪の白山も美しく見える。ただし鎧壁に雪がついていることもあるので歩行には注意。

オオコメツツジ、カライトソウの花が咲きほこる夏やブナ林が紅葉する秋も美しい。

歩行時間およそ4時間40分 走行距離8km

おすすめ登山時期5月中旬~10月下旬

about15

指尾山

市瀬から六万山や指尾山を通り観光新道につながる。尾根に白山信仰の修行道である越前禅定道がある。その途中に指尾山がある。

眺望がよく、史跡も残っており白山信仰の歴史を彷彿させる山だ。登山道は白山登山道の観光新道につながっている。

歩行時間およそ4時間55分 走行距離7.6km

おすすめ登山時期5月上旬~10月下旬

about16

中宮山

旧白山中宮温泉スキー場をボランティアによって登山道が整備された。ニホンザルなどの野生動物が多数生息している自然豊かな山。

歩行時間およそ4時間20分 走行距離8.8km
おすすめ登山時期5月上旬~6月下旬/9月下旬~11月中旬

about17

三村山

三村山の中腹から山麓にかけて開かれた白山瀬女高原スキー場一帯は、瀬女パークとして整備されており、遊歩道が数多くある。白山瀬女バス停からゴンドラ山頂駅へ。ゴンドラ運行日以外は山頂駅の裏にある林道を歩き、林道終点からマウンテンバイクコースを辿る。 始めはブナ林の中に道があるが、すぐにスキー場ゲレンデに出て、スキー場の中を歩いてゴンドラ山頂駅を目指す。

歩行時間およそ6時間45分 走行距離12.9km

おすすめ登山時期4月上旬~6月下旬/9月中旬~11月中旬

about18

鷲走岳

4月中旬になると鷲の雪形が出る現れるのが印象的な山。眺望がよい山で手取湖の奥に白山主峰群などを見ながら歩くことができ、金沢平野や日本海方面の景色も望める。

歩行時間およそ3時間35分 走行距離10.4km

おすすめ登山時期4月中旬~6月下旬/9月中旬~11月中旬

about19

おまえ山

白峰集落のすぐ後ろにある山で、地元では「おおばんば」とよばれ親しまれている山。送電線の巡視路を利用した遊歩道があり、白峰バス停のすぐ近くにある林西寺横に登山口がある。

シャクナゲの花が咲く5月上旬が見ごろ。白山の眺望もすばらしい。

歩行時間およそ1時間35分 走行距離2.7km

おすすめ登山時期4月上旬~11月下旬

about20